健診のながれ

予防接種のながれ

予防接種プランとワクチン(0歳児)

予防接種プランとワクチン(1歳以降)

 
 
 
 
 

■受診時のお願い
次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(茨城県HPより抜粋)
(お子様をお持ちの方へ)小児については子どもの受診を迷う症状があるときの相談・受診の流れを確認ください。

-クリニックからのお願い

 

>>>詳しくはこちら

  感染症後の登園基準
厚生労働省 発行 保育所における感染症対策ガイドライン(2018年改訂版)を元に掲載
  日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュールの変更2018年1月から百日咳が全数把握疾患になり、6ヶ月未満と5〜15歳に発症のピークがあることが判明しまし...詳しくはこちら
 
  感染症対策について (インフルエンザ・新型コロナウイルス流行をふまえて)を追加しました。2020.3.19
  11月の診療予定表を追加しました。2020.10.7
   

 

トップページ > 生まれてからの健診・予防接種・発達チェックスケジュール > 健診のながれ
 
 
乳幼児健診は身体の計測や診察だけでなく、育児支援の場です。
日常生活や哺乳・食事など心配があればご相談下さい。
   

健診 当日のながれ

 

受付

看護師による問診・計測

医師による診察・評価

栄養士(森永乳業)による栄養指導
↓★ミルクの摂取量の他、各月齢の大切なポイント
 お子様の食べる量やバランス、形態などについて、個別に対応いたします。
 ・3-4ヶ月健診(離乳食の開始・進め方)
 ・6-7ヶ月健診(2回食)
 ・9-10ヶ月健診(3回食・鉄分不足)
↓・1歳・2歳健診(食事の進み具合・おやつの重要性・鉄分不足)
会計・母子手帳の受取

 
持ち物
  母子手帳
乳幼児一般健康診断受診表(日立市健康づくり推進課から郵送される)
※第1回 使用期間:生後3〜6ヶ月
※第2回 使用期間:生後9〜11ヶ月
オムツ
※陰部の診察があるため、テープタイプのおむつをお持ちの方はご持参ください。
 
注意事項
  ・完全予約制のため、事前にご予約をお取りください。
・予約時間の10分前までに、ご来院ください。
・発熱・かぜ・下痢症状等がある方は、事前にご相談ください(健診が受けられない場合があります)。
・乳幼児健診と一緒に予防接種や湿疹等の診察も可能です。希望の方は予約時または当日、受付時にお話下さい。

 

 

 

トップページ | ご案内 | 小児科 | 内科 | 感染症対策について | 診療予定表 | アクセス
生まれてからの健診・予防接種・発達チェックのスケジュール | 予防接種に関するお知らせ | WEB問診票 | 順番取りサービス
医療法人立花クリニック 小児科・内科  茨城県日立市幸町1-7-7 tel. 0294-23-0605