■受診時のお願い
次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(茨城県HPより抜粋)
(お子様をお持ちの方へ)小児については子どもの受診を迷う症状があるときの相談・受診の流れを確認ください。

-クリニックからのお願い

 

>>>詳しくはこちら

  感染症後の登園基準
厚生労働省 発行 保育所における感染症対策ガイドライン(2018年改訂版)を元に掲載
  日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュールの変更2018年1月から百日咳が全数把握疾患になり、6ヶ月未満と5〜15歳に発症のピークがあることが判明しまし...詳しくはこちら
 
  感染症対策について (インフルエンザ・新型コロナウイルス流行をふまえて)を追加しました。2020.3.19
  12月、1月の診療予定表を追加しました。2020.11.5
   
トップページ > ご案内
 
     

小児科・内科

茨城県日立市幸町1-7-7
ニュークリニックス日立2階
tel.0294-23-0605 fax.0294-23-0600


院長 立花久弥

  主な医師会活動
・予防接種委員会  ・休日診療所委員会  ・開放病床運営委員会
・日立メディカルセンター看護専門学校講師
・1歳6ヶ月健診、3歳健診(日立保健センター)
   
  学校医
  ・中小路小学校
  ・滑川小学校
園医
  ・田尻幼稚園
  ・茨城キリスト教大学付属認定こども園せいじ園
   
 

主要設備
・電子カルテシステム
・X線一般撮影装置   ・心電図   ・超音波診断装置
・採血・採尿検査   ・呼気ガス分析検査
・院内迅速検査(溶連菌感染症、インフルエンザ、マイコプラズマ抗原・抗体、RSウイルス、アレルギー(一部の抗原、皮内反応)検査など

   
  院長推薦図書
・子育てで一番大切なこと 愛着形成と発達障害 杉山登志郎著(講談社現代新書)
 
トップページ | ご案内 | 小児科 | 内科 | 感染症対策について | 診療予定表 | アクセス
生まれてからの健診・予防接種・発達チェックのスケジュール | 予防接種に関するお知らせ | WEB問診票 | 順番取りサービス
医療法人立花クリニック 小児科・内科  茨城県日立市幸町1-7-7 tel. 0294-23-0605